マカの効果(女性編)

前出でホルモンバランスについてお話しましたが、男性に見られるように、女性にもモチロン、マカは効果的です。
女性の身体のお悩みと言えば、生理痛、生理不順・更年期障害・冷え性・ダイエットといったものが挙げられます。それらの悩みのほとんどは、実は、ホルモンバランスが整えられていない為に起こる症状なのです。マカには、女性ホルモンであるエストロゲンに効果のある、植物エストロゲンや、ホルモンの分泌の指示をする神経に効果的なアルギニンが含まれているので、男性ホルモンだけでなく、女性ホルモンにもとても優しい、と言えます。
更年期障害は、女性が閉経してから、女性ホルモンのバランスの乱れによっておこる症状です。一般的には50歳前後と言われていましたが、現在では30代前後の女性でも、そのような障害が出る場合があると言われていますので、症状の有無にかかわらず、毎日摂取することによって、その予防にもなります。また、男女共に言える事ですが、最近では、マカの成分は、うつ病にも効果的だと言われています。うつ秒の予防・治療にはホルモンバランスに加えて、自律神経のバランスが大切と言われていますが、マカはその自律神経にも効果があります。